目のピントサプリ

目のピントが合わない!VDT症候群を克服したい私が選んだ「目に良いサプリ」

 

ライザップ? あの?と半信半疑で覗いた公式サイト。
「もしかしたら私の目に効果があるかも・・・」
そう思えた理由は、たった一つでした。

 

アスタキサンチンの配合量が多い!

 

ブルーベリーやビルベリーに含まれるアントシアニン。
もう何年もサプリを飲み続けているけど
余り効果を感じることが出来ないでいたのです。

 

 

アントシアニンより、本当に必要なのはアスタキサンチン。
そんな話を、医療雑誌で読んでから、ずっと気になっていました。

 

VDT症候群を克服したい私が選んだ目のピントサプリメントの体験レビューはこちら 果たして効果は!?

 

目のピント調整機能を助けるアスタキサンチンの効果とは

目の構造

 

私たちの目は、真ん中に水晶体があり、レンズの役目をしています。
その水晶体を、毛様体という筋肉が、伸ばしたり縮んだりしながら
遠近のピントを合わせています。

 

近くにしかピントが合わない状態が近眼。
遠くにしかピントが合わないのが遠視です。

 

でも、近眼は近眼なりに、遠視は遠視なりに、その範囲でピント合わせを行っています。
しかし、毛様体の動きが鈍くなると、それさえもままならなくなり、ピントが合わないという状態が起こります。

 

眼精疲労には、様々な原因があります。
しかし、ピントが合わない!というピンポイント現象は、毛様体の動きが悪いことが原因です。
毛様体の疲れを改善し、ピント調整機能が復活すれば、自然とピントが合ってくるということです。

 

 

そこで、アスタキサンチンって、本当に目に良いの?という話です。

 

アスタキサンチンが毛様体の疲労軽減に効果アリってほんと?

アスタキサンチンは抗酸化物質の一つです。
余分な活性酸素を減らしてくれる働きのあるリコピン、ポリフェノール、フラボノイドなどの仲間です。

 

その中でも、アスタキサンチンが特に優れていることがあります。
抗酸化成分は、実はそれぞれ働く場所があり、全てが同じ効果を持つわけではありません。
アスタキサンチンは、細胞膜の内側や中心部まで入り込める凄いやつなんです。
さらに、ビタミンEやβカロテンなども入り込めない目や脳にまで入り込んで抗酸化作用を発揮します。

 

目のピントは、毛様体筋によるレンズ調整で行われます。
この毛様体筋が疲労してしまうことを眼精疲労と言い、目のピントが合わない症状が起こります。
アスタキサンチンは、目の毛様体筋に侵入し、血行を促進し疲労を改善することが可能な、唯一の抗酸化物質と言えます。

 

アスタキサンチンに期待できる効果とは

眼精疲労や目のピント調整機能に効果が期待できる以外にも、こんな効果があると言われています。

 

  • 脳の老化遅延や脳の病気の予防
  • 血管の老化の防止、動脈硬化の予防
  • 悪玉コレステロールの減少と善玉コレステロールの増加
  • 筋肉疲労の予防と疲労回復
  • ダイエット効果・メタボリックシンドロームの予防
  • 自律神経のバランスを整える

 

我々中高年には、嬉しい効果ばかりです。

 

>>もっと詳しくみてみる

アスタキサンチンサプリの口コミを集めてみました。

43歳 女性 
ビタミンEの1000倍のパワーで抗酸化作用による美容効果、老化防止など
いわれていますが、私の場合は視力が回復してきました。
効いているんですね。

 

32歳 女性 
慢性的な眼精疲労、肩凝りから頭痛へつながる体質の私には効果てきめんでした。
今晩か明日から頭重くなるかも。と思った時に1粒か2粒撮っておけば、翌日はウソのようにスッキリ。
眼精疲労だけでなく肩凝りが激化するのを予防する効果も有るようで、これを飲んでおけばいつも削がれていた活力を維持できます。

 

39歳 女性 
最近抗酸化作用という言葉に弱いので、これを買いました。
1番の理由は1日1粒と分かりやすかったからかも。
正直いって、まだ効果のほどは実感できていませんが、もう少し飲み続けてみます。

 

私は飲み始めて1週間が過ぎました(この記事を書いている現在)
1日1粒は、飲み忘れることもなく、とても良いと思います。
ただ、まだ実感は全然ありません(苦笑)
公式サイトにも、飲み始めて1ヶ月経過したころから実感する人が多いとあるので、期待◎です

 

口こみを見ていると、サプリだから即効性は無いことを理解している方が多いようです。
ゆっくりジンワリで良いので、少しでも楽になれたら・・・という人が大半でした。
そして、その結果、効果を実感されている方もいらっしゃます。

 

羨ましいとは思いますが、私もしっかり飲み続けてみます。

 

VDT症候群を克服したい私に、EYE JUSTの効果はあったのでしょうか?
リアルレビューは、こちらから⇒
口コミをもっと見たい方はこちらから⇒

目のピントが合いにくくなる二つの原因

目のピントが合いにくくなる原因は、主に二つです。
それは、老化と目の疲れです。

 

老化は、否応なく目の毛様体筋の反応を鈍らせます。
伸びきったまま、老眼という域に向います。
そうなると、チョッと視線を変えた瞬間に、輪郭がぼやけるという現象が起こります。

 

老化とは別に、小さな子供さんでも起こるのが眼精疲労です。
特に、ゲームやスマホなどに夢中になっている時間が長いと、
毛様体筋が縮んだまま固定されてしまい近眼に移行します。
この途中に、ピントが合わない時期があります。

 

アスタキサンチンは、毛様体筋の疲労を軽減し、
血行を促進させ老化を遅らせる効果が期待できるという観点から
眼精疲労にも、老化現象にも最適な抗酸化物質だと言えます。

 

目のピントサプリに、一番配合されて欲しい成分だということです。

 

目のピントが合わない!と気が付くのはこんな時

私が、ピントが合わない!と感じたのは、ずいぶん前の事になります。

 

電車に揺られながら、ずっと本を読んでいました。
到着駅について、ふっと顔を上げると、駅名も改札口の方向も、全部がぼやけてしまって・・
ピントの合わない目を凝らしながら、人波を頼りに改札を出たことを覚えています。

 

それまでは、ピントが合わないというのは、CMで大げさに言っているだけだと思っていました。
それが本当に起こるなんて、自分でもかなりショックでした。
それも、年齢が40歳を超えていたためか、ピントが戻るまで時間が掛かってしまって。。

 

この時に、アスタキサンチンを知っていれば、後のVDT症候群で苦しむことも無かったのかもしれません。

 

目のピントが合わない! こんな時、感じませんか?

  • デスクワークで、ずっとPC画面を見続け、顔を上げた瞬間、輪郭がぼやける。
  • 目の前の人と話をしていて、違う方向を見た途端、目のピントが合わないと感じた。
  • テレビを夢中で見ていたら、カレンダーや時計がぼやけてしまった。

 

同じポイントに、ずっと視線を向け続け、次の動作に移った瞬間、ピントが合わないと感じるのが通例です。
毛様体筋が疲労や老化で固まりやすくなっている証拠です。
気が付いたら、早めのケアを心掛けましょうね。

 

目のピントが合わないイライラにウンザリなら試してみる価値あり!のサプリ